闘病記 tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2008://3 2007-09-08T11:46:09Z Movable Type 3.33-ja 蟹と彼と私-萩野アンナ tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.432 2007-09-08T11:21:08Z 2007-09-08T11:46:09Z 『蟹と彼と私』集英社price : ¥1,890release : 2007/0...

蟹と彼と私
集英社
price : ¥1,890
release : 2007/08

う?ん、蟹かぁ

 蟹とは、キャンサー、癌のことです。
荻野アンナくらいの年齢の、ちょっとさばけてるイイ女の陰には、
 年上やり手の男が寄り添ってます。そのことを、チョット年下の女(わたし)は
さみしく思います。デキル自由な女は、ファザコンが多い!?そんなことはあるまいに。
 年齢差があれば、病や老化や、看取りまで付き合うことになる。
 大切な彼の癌の闘病。荻野アンナもふつうの女性だなぁと思うばかり。熟年になったら
若くて健康で、やさしくかしずいてくれる男がいいですよーと教えてあげたい。
 生病老死、みんな、みんなに必ずやってくるものだし、仕方ないですよね。
]> 蟹と彼と私]>
相互リンク大募集 tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.426 2007-09-06T02:38:19Z 2007-09-06T02:59:38Z 相互リンクを募集していますまず。私どもへリンク後下記に記入の上申し込みください。... 相互リンクを募集していますまず。私どもへリンク後下記に記入の上申し込みください。
リンクキッド
サイト名:闘病記
URL:http://ashiato.kokohorewanwan.net/
紹介文:わたしと同じ、病気の人が書いた闘病記、わたしに元気を与えてくれました

相互リンクの申し込みは→こちら


以下の(1)〜(8)の項目に該当するサイトは登録をご遠慮ください。
(1)アダルトサイト又は18歳未満に好ましくないと判断されるサイト
(2)公的秩序に反するサイト
(3)犯罪行為に結びつくサイト
(4)他人の著作権を侵害するサイト
(5)他人の財産、プライバシーを侵害するサイト
(6)その他、法律に反するサイト
(7)他人に不利益を与えるサイト
(8)他人を中傷するサイト
ホームページの紹介文は、登録するサイトの内容が紹介文を見る人に分かりやすく伝わるように書いてみてください。

相互リンクの申し込みは→こちら


]>
ウェクスラー家の選択 tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.81 2007-04-10T21:45:05Z 2007-04-10T21:45:23Z 『ウェクスラー家の選択』新潮社price : ¥2,730release : 2...

ウェクスラー家の選択
新潮社
price : ¥2,730
release : 2003/09/17

ハンチントン病と遺伝子診断の突きつける苦しみの深さ

ハンチントン(舞踏)病という遺伝病があって、それがどんなに耐え難い苦しみを家族の一人一人に
与えているのか、与えてきたのかということを知った。
それは、遺伝子診断についての判断を突きつけられる苦しみを伴う。

著者のアリス・ウェクスラーさん(歴史学者)は、母親をハンチントン病で亡くした。

祖父、叔父たちの苦しむ姿を見ながら、発病の恐怖に怯え、徐々に病に冒されつつも、
家族にも打ち明けることもできず苦しむ母。
子どもにも発病の危険があることを隠し続ける母、やがて家庭は崩壊していく。
ついに母は発病し、自分と妹にも発病のリスク(50%)があることを知らされる。

恋人との暮らし、子どもを産まないという選択。
壊れていく母の人格を見ながら、自分も発病の恐怖に打ちひしがれる。

治療法を模索し、精神分析医の父と臨床心理学研究者の妹とともに、遺伝子診断のマーカーを見つけるために奮闘。
やっとのことで遺伝子診断が可能になったとき、遺伝子診断が突きつける問題の深刻さにたじろいでしまう。

どういう選択があるというのか?自分ならどうするのかと問うこともできない、厳しい現実がある。
その中で、遺伝子診断を受け入れる人、受け入れない人がいる。

陽性であるという診断を受けた人の、その後の生活はどうなるのか?
子どもを産むことを選択するためには、遺伝子診断が必要なのか?
どうしても受けることを選択しなければならない女性もいるということ。

母レオノアさんの孤独と苦しみがあまりにも痛ましい。
せめて、病気の研究のために遺伝子診断を強要されたり、その時の判断で、後の人生を
もっと多くの苦しみにさらされてしまうことがないように、サポートする体制がほしいと心から願う。

]> ウェクスラー家の選択]>
おっぱいの詩―21歳の私が、どうして乳がんに? tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.80 2007-04-09T21:43:05Z 2007-04-10T21:42:15Z 『おっぱいの詩―21歳の私が、どうして乳がんに?』講談社price : ¥1,5...

おっぱいの詩―21歳の私が、どうして乳がんに?
講談社
price : ¥1,500
release : 2005/03

まぁこの程度

若い人の赤裸々な闘病記だが特別に共感を呼ぶものでもないし、おばさま達にはムッとする部分もあるかもしれない。
20代だし秀逸な手記でもないし、読後の清清しさは別に感じなかった。
期待して読むと少々がっかりする。
]> おっぱいの詩―21歳の私が、どうして乳がんに?]>
種まく子供たち―小児ガンを体験した七人の物語 tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.78 2007-03-23T21:57:05Z 2007-03-26T17:02:08Z 『種まく子供たち―小児ガンを体験した七人の物語』ポプラ社price : ¥1,3...

種まく子供たち―小児ガンを体験した七人の物語
ポプラ社
price : ¥1,365
release : 2001/04

あくまで子供が主役

小児ガンに罹った子供達の、壮絶なサバイバルを手記としてまとめた物です。

一人だけでなく、幾人かの手記をまとめているため、一つ一つの物語は少々短く、その分「軽さ」が出ているように思います。

小児ガンと言えば「白血病」が主流らしく、その発生確率は10/100,000程度だと思われます。1万人に1人なので身近な問題ではなく、それ故、興味もわかないと思いますが、人生の意義を考える上では好材料の一冊です。

自分の子供が難病と宣告された今、この物語から得られる物も大きいように思いました。


]> 種まく子供たち―小児ガンを体験した七人の物語]>
一寸先は光―それでも生きたい tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.76 2007-03-23T11:57:05Z 2007-03-26T13:51:00Z 『一寸先は光―それでも生きたい』廣済堂出版price : ¥1,260relea...

一寸先は光―それでも生きたい
廣済堂出版
price : ¥1,260
release : 2001/06

未来の事はわからないが・・

 

著者は不運にも白血病、脳腫瘍、全盲と困難な病気に冒されるが、周囲の人々の愛に支えられ、本を書こうとする。テープに録音した内容をワープロで文章化し、文章をスキャナで読み取って推敲をする、こうして一冊の本が誕生した。視力を失っても本を書き、研修のインストラクタの仕事も再開している。

明日の事は何が起こるか誰もわからないけれど、精一杯努力することで、夢が実現できるのだと読者に優しく語りかける。


]> 一寸先は光―それでも生きたい]>
闘病記、生活・健康リンク集(7) tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.128 2007-03-17T14:22:11Z 2008-10-20T15:43:09Z 1.輸入カーテンショップ☆ウインディ輸入オーダーカーテン@神奈川藤沢、東京 ht... 1.輸入カーテンショップ☆ウインディ
輸入オーダーカーテン@神奈川藤沢、東京
http://www.e-windy.com/[2007.3.17]

2.カーテン事例集ウェブ
オーダーカーテン・ブラインドの出張販売〜カーテン事例集ウェブ
http://www.escs.jp/[2007.3.18]

3.ホームページ制作、インターネット集客コンサルティング
インターネット集客を成功させるホームページ制作、SEO、SEM、コンサルティングなど。全国対応。
http://www.escs.jp/[2007.3.18]

4.長野ウェブデザインオフィス−ホームページ制作
長野ウェブデザインオフィス−ホームページ制作、SEO、コンサコンサルティング
http://nagano.panfive.jp/[2007.3.18]

5.動産@軽井沢|リゾート別荘・土地・建物・賃貸アパート
軽井沢の不動産はユーアイトラスト株式会社にお任せください。
http://nagano.panfive.jp/[2007.3.18]

6.バイク王 査定 バイク買取
バイク王で、乗らないバイクを売りませんか?簡単10秒査定のご案内。
http://www.bike-777.net/[2008.9.18]

7.チャコット:バレエのレオタード・子供用・大人用
チャコットのバレー レオタードやバレエ シューズ、トウ シューズ、 ダンス シューズ 、タイツなどバレエ用品、それにパウダーなどコスメを 紹介致します。
http://chacott777.livedoor.biz/[2008.10.20]

]>
上の空―頚髄損傷の体と心 tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.94 2007-03-14T21:18:28Z 2007-03-14T21:16:43Z 『上の空―頚髄損傷の体と心』三五館price : ¥1,325release :...

上の空―頚髄損傷の体と心
三五館
price : ¥1,325
release : 1993/06

6年がかり。最後は口にペンをくわえて書いた凄絶な命の記録。

]> 上の空―頚髄損傷の体と心]>
白血病の息子が教えてくれた医者の心 tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.90 2007-03-06T07:58:28Z 2007-03-09T07:13:54Z 『白血病の息子が教えてくれた医者の心』草思社price : ¥1,575rele...

白血病の息子が教えてくれた医者の心
草思社
price : ¥1,575
release : 1998/05

つらく、悲しく、せつない

自身の息子を当時西洋医学の最先端の医師として、最良の治療を選択し全知全能をかけて治療したのに、神様はその父親の努力を「あやまり」だと、最愛の息子を取り上げることで非常にも教えられた。あまりにもつらい事実。いま、土佐清水病院の院長として、たくさんの癌患者さんを自身の独自の治療法にて癒すことが出来るようになった父親。でも、つらく、悲しく、せつない。
神様が最愛の息子を通じて教えてくれた真実。時間がもどるなら、もどって癒すことができるのに。読み続けるのが悲しくてつらい・・・。一人の父親として感じます。


]> 白血病の息子が教えてくれた医者の心]>
植物状態からの生還―肺動脈瘤破裂・低酸素脳症からの完全復帰 tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.89 2007-03-05T23:58:28Z 2007-03-09T07:15:10Z 『植物状態からの生還―肺動脈瘤破裂・低酸素脳症からの完全復帰』調理栄養教育公社p...

植物状態からの生還―肺動脈瘤破裂・低酸素脳症からの完全復帰
調理栄養教育公社
price : ¥1,575
release : 2001/06


「もう一度、教壇に立ちたい」そして「もう一度、だんじりを曳きたい」。ひたむきな願いを胸に、スーパー母さんと共に闘い抜いた涙と感動の9ヶ月間。肺動脈瘤破裂、低酸素脳症から完全復帰するまでの闘病生活を綴る。

]> 植物状態からの生還―肺動脈瘤破裂・低酸素脳症からの完全復帰]>
在宅で死ぬということ tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.88 2007-03-05T21:58:28Z 2007-03-05T21:22:29Z 『在宅で死ぬということ』文藝春秋price : ¥500release : 20...

在宅で死ぬということ
文藝春秋
price : ¥500
release : 2005/11/10

うちで死ぬ。。。。

私の知っている著名な米国人研究者が、亡くなりました。
新聞記事に、自宅で老衰のためと書かれていました。
病院で生まれ、病院で死ぬということがまったく当たり前の世の中で、
その記事は、ある意味私にとって衝撃でした。

著者は、200人を超す在宅死を看た。と帯にあります。
本書では、そのなかから11名の方とその家族の在宅での戦いを描いています。

たぶん、この11例は、わりと在宅医療が成功した例なんだろうと思います。
失敗した例もやはりあるのでしょう。
著者は、あまりうまくいかなかった例として、ご自分の家族をあげています。
在宅医療の難しさに苦悩する著者の良心を見ることができます。

患者にとって、家族にとって、在宅医療を成功させる鍵は、愛情とそれに裏打ちされた
信頼関係にあるのだということがよくわかります。
けっして、文章はうまくないのですが、著者の在宅看護にかける熱意、プロフェッショナリティー
は、非常によく伝わるよい本だと思います。
]> 在宅で死ぬということ]>
いのち ある限り―植物状態患者家族の手記 tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.86 2007-03-04T21:58:28Z 2007-03-05T05:12:20Z 『いのち ある限り―植物状態患者家族の手記』中央法規出版price : ¥1,5...

いのち ある限り―植物状態患者家族の手記
中央法規出版
price : ¥1,529
release : 1993/04

]> いのち ある限り―植物状態患者家族の手記]>
闘病記ーしあわせになろうよ 余命6ヶ月を克服した私のがんサバイバル50の方法ー tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.98 2007-03-02T06:59:38Z 2007-03-04T00:45:22Z 『しあわせになろうよ 余命6ヶ月を克服した私のがんサバイバル50の方法』徳間書店...

しあわせになろうよ 余命6ヶ月を克服した私のがんサバイバル50の方法
徳間書店
price : ¥1,575
release : 2005/06/17


大腸ガンが再発し、余命宣告6カ月を受けた。しかし不屈の闘志で克服し奇跡の生還を成し遂げる。死にものぐるいでガンと闘い、打ち克ち、生き還るまで。命がけで知りえた知恵と、サバイバル法を綴る。

]> しあわせになろうよ 余命6ヶ月を克服した私のがんサバイバル50の方法]>
闘病記ー脳出血から二度生還してー tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.96 2007-03-02T01:59:38Z 2007-03-02T06:59:15Z 『脳出血から二度生還して』文芸社price : ¥1,050release : ...

脳出血から二度生還して
文芸社
price : ¥1,050
release : 2002/07


突然襲った高血圧性脳出血。死の淵から生還し、重度の障害と闘いながら奇跡的に叶った職場復帰。人生の楽しみと感謝を知り、挑戦を続ける著者は、ホームページ作りを通じて、同じ障害で悩む人々を支援する新しい生き方を選んだ。

]> 脳出血から二度生還して]>
脳梗塞リハビリ体験 tag:ashiato.kokohorewanwan.net,2007://3.99 2007-03-02T01:59:38Z 2007-03-02T06:59:15Z 『脳梗塞リハビリ体験』新風舎price : ¥840release : 2005...

脳梗塞リハビリ体験
新風舎
price : ¥840
release : 2005/12


脳梗塞を患いながらも不屈の精神でリハビリを続け、見事に社会復帰を果たした著者による体験記。

]> 脳梗塞リハビリ体験]>